top of page





田中功起

会期|2023年1月20日(金)-3月12日(日)

※会期中の火・水曜休廊

開場時間|10:00-17:00

会場|〒605-0901 京都府京都市東山区朱雀町421−2(半兵衛麸ビル2F ホールKeiryu)

入場|無料

主催|Kyoto Interchange

協力|株式会社 半兵衛麸

※本展の開場時間は館の営業時間に準じます。状況に応じて変更の可能性がございます。最新の情報はウェブサイト、各種SNSでご確認ください。


ハンドアウトはこちらからダウンロード出来ます。

handout_kokitanaka
.pdf
Download PDF • 3.88MB

Koki Tanaka

Dates|January 20, 2023 (Fri) - March 12, 2023 (Sun)

Closed on Tuesdays and Wednesdays during the exhibition period

Opening hours: 10:00-17:00

Venue|421-2 Sujaku-cho, Higashiyama-ku, Kyoto, 605-0901, Japan (Hall Keiryu, 2F Hanbeifu Building)

Admission|Free

Organizer|KYOTO INTERCHANGE

Cooperation|Hanbeifu Co.

Opening hours for this exhibition are in accordance with the opening hours of the building. Opening hours are subject to change according to the circumstances. Please check the website and SNS for the latest information.



---


NFT


Kyoto Interchangeはアーティストのイニシアティヴを最大限尊重することをコンセプトとしており、作品販売の方法もアーティストが決定しています。そのため運営資金を多角的に調達する必要があります。その一つとして、各プロジェクト毎にNFTを200個限定で発行いたします。これは「ある特定の時期にKyoto Intechangeというプロジェクト・フィールドでアーティストが何をしたのか」を端的に示す記録となっています。活動に賛意を頂ける方からのあたたかいご支援を歓迎します。何卒よろしくお願い致します。


以下サイトより販売しております。

Base | KYOTO INTERCHANGE

kyotointer.theshop.jp

OpenSea | KYOTO INTERCHANGE

https://opensea.io/ja/collection/kyotointerchange


---


Artists


田中功起 | Koki Tanaka

ヴィデオや写真、サイト・スペシフィック・インスタレーション、あるいは介入的なプロジェクトなどの多様な芸術実践のなかで、田中はシンプルな日常的行為のなかに潜む複数のコンテクストを明示しようとする。オブジェクト指向の初期作品では、ありふれた日用品による実験を行い、日常のルーティーンから逃れる可能性を提示する方法を模索していた。のちの作品では、参加者たちに非日常的なタスクを集団的にこなすことを求め、そのありえない状況に直面している人々が無意識に示す振る舞いを記録する。それは、小さな社会や一時的な共同体のなかに生じる、集団の力学を明らかにしようとする試みである。

主な展覧会と映画祭にベルリン国際映画祭(2020年)、ロッテルダム国際映画祭(2019年)、ミュンスター彫刻プロジェクト(2017年)、ヴェネチア・ビエンナーレ(2017年)など。


In his diverse artistic practices, including video, photography, site-specific installations, and interventionist projects, Tanaka attempts to articulate the multiple contexts latent in simple everyday acts. In his early object-oriented works, Tanaka experimented with common everyday objects, seeking ways to present the possibility of escaping the routine of everyday life. In his later work, he asks participants to collectively perform extraordinary tasks and records the unconscious behavior of people confronted with these impossible situations. It is an attempt to reveal the collective dynamics that arise in small societies and temporary communities. Major exhibitions and festivals include the Berlin International Film Festival (2020), the International Film Festival Rotterdam (2019), the Sculpture Projects Münster (2017), and the Venice Biennale (2017, 2013).


---


Talk


トーク「田中功起 × KYOTO INTERCHANGE」

日時|2023年2月25日(土)14:00-15:00

会場|半兵衛麸ビル2F ホールKeiryu(〒605-0901 京都市東山区朱雀町421-2)

参加費|無料

定員|30名(事前予約推奨)

申込|https://forms.gle/yvEYkaZwMfrsysH67

bottom of page